今回のミシン修理は、静岡県より宅配ミシン修理にて、ご依頼を
いただきました、JANOME刺繍機内蔵型コンピューターミシンのSECIO9000EXです♪


◎事前にお伺いしている症状は、、、

・安全装置が作動して2センチくらいで止まる

secioex01

◎ミシン到着時の画像です。

ご依頼者がご愛用の「相棒」ミシンです。

経過年数を考えると相応ですが、内部の汚れや布ほこり、また送り歯が
擦り減っていたりと、かなり消耗しているセシオです(・◇・)ゞ

しっかりメンテナンス・修理させていただきます♪v( ̄∇ ̄)v

secioex02

↑針板・内釜・前パネルなどを外したミシンの分解画像です。

内部清掃・注油・グリスアップ・調整とミシン全体のメンテナンスを実施します。

secioex03

↑ミシン内部の様子です。

ジャノメミシンのセシオシリーズで安全装置が作動する原因は様々ですが、

今回の症状は、

スタートボタンを押すと、設定スピードにかかわらず、いきなり高速でミシンが
動き、その後、安全装置が作動しミシンが停止します。(下糸を巻く動作でも同様の
症状です。)

原因はメインコンピューター基板の不良です。

その他、針板、釜の傷研磨(内釜は交換)、送り歯の消耗(交換)、糸調子の調整、センサー系統の
メンテナンスなどを行います。

◎詳しい修理内容は直接ご依頼者様へ報告しますが、作業を完了した現在は、スムーズに動作するように
なり、綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です♪(*・ω・)ノ

◎小さなミシン修理専門店への無料見積りはこちら(スマートフォン対応版)
ミシン修理の無料見積りを依頼する

◎ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい♪

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

◎ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り

↓は人気ブログランキングです。
ブログを書く励みになりますので、宜しければクリックして下さい♪
宜しくお願いしますv( ̄∇ ̄)v


手芸(その他・全般) ブログランキングへ